『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた

『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきました。

本当の元倉庫を舞台に行われ、閉じ込めれた80人近くの参加者が謎を解いて脱出を試みるこのイベント。期待に胸ふくらませ参加して参りました。果たして脱出することはできたのか?

と、その前に「脱出ゲーム」をご存じない方にご説明しますと(ウィキペディアから引用)

密室などの閉鎖環境に閉じ込められたという設定で、そこから脱出することがゲームの目的である。マウス操作で画面の怪しい部分をクリックし、隠されたアイテムを探し出したり謎解きをしてクリアを目指す。

というものなんですが、これをゲームではなく実際に、リアルに、人間が閉じ込めれた環境下で行おうというイベントが「リアル脱出ゲーム」なのです。これに初めて参加してきました。

過去にも廃校などを舞台にして行われているこのイベント、今回は「廃倉庫からの脱出」。横浜のBankART Studio NYKという、本当に元倉庫だった建物が会場です。

外観はこんな感じ(別の日に撮った写真だけど)

◆受付~入場

僕が参加したのは1月8日(金)20:30からの回。開催二日目です。辺りは既に真っ暗。

フロアの3階までエレベーターであがると、そこはコンクリート打ちっぱなしのだだっ広い空間。古い倉庫なので、コンクリートの表面は果てて黒ずんでいる。ところどころある太い円柱の柱が、恐ろしく高いところにある天井をささえている。

受付の後ろには、六畳一間くらいあるんじゃないかというぐらいの大きさの巨大な鉄の扉が閉まっていて、改めて元倉庫であることを感じさせる。扉の左端には「□」、右端には「■」と描かれた紙が貼ってある。なんだろう。

受付を済ませると、首からかけるパスケースをもらえる。描かれているのは「スプーン」。辺りを見回すと、他にも飛行機や椅子、ハートやら王冠やら、いろいろなマークをかけている人がいる。4人の連れで行ったのですが、全員バラバラのマークを渡される。

一緒に渡されたチラシを見てみる。いくつかの注意書きと共に、こんなことが書いてある。

今あなたはなんらかのマークを手にしていると思います。
それは大変重要なマークです。あなたと他の誰かをつなぐものです。
あなたの他にそのマークを手にしている人が2人か3人いると思います。
今のうちに仲良くなっておくのも大切なことかもしれません。友情ってなんにも代え難い宝物ですからね

超思わせぶり。やっぱり同じ「スプーン」が他にもいるみたい。80人近くの参加者たちをかき分けて、なんとか開始前に他のスプーン仲間3人と合流することに成功。

全員初対面なんですが、なんかテンションあがっちゃって、もう打ち解けモード。「これで敵同士だったらどうしましょう」「えー!」「めっちゃ怖い!」なんて言ってると、司会のお姉さんがしゃべりだした。

  • 今からみなさんにはこの扉(巨大な鉄扉)の向こうの部屋に入ってもらいます
  • 扉の向こうには2つの部屋があります。
  • 首からかけた絵が白抜きの絵のみなさんは□マークが描かれた部屋へ、黒抜きの絵のみなさんは■マークの部屋に入ってください。
  • 部屋の中にはマークに対応した机と椅子があるのでそこに着席してください。

え、二つに分かれるのか。我らが「スプーン」は黒抜きの絵なので■マーク側の部屋。そういえば飛行機や船の人は白抜きで描かれていた。こういうことだったのか。

というわけで、参加者全員がぞろぞろと移動します。■マークの部屋に入り、「スプーン」のマークが描かれた机につく。だいたい10チームぐらいになるだろうか、その■の全員が落ち着いたその時、
 
 

ゴゴゴ…ガラガラガラ…ガシャーーーーーン!


 
 
巨大な鉄扉が音を立てて閉まった。
 
 
閉じ込めれたのだった。
 
 

◆ルール説明

部屋は学校の教室より二回り大きい空間。3方の壁は相変わらずコンクリートの打ちっぱなしだけど、□の部屋との区切りになっているのは白く高い壁。□の部屋の様子は全くわからない。

部屋の中にはいろいろなモノがある。

  • 壁のあちこちに貼られた、ヒントらしき単語や文章が描かれた紙
  • ドアに「判定室」と描かれた小部屋
  • ポスト
  • 黒い布でおおわれた小部屋
  • 殺人現場(!)

そして机に上にはこんなモノが用意されている。

  • A4の白紙5枚
  • 鉛筆と消しゴム
  • バインダーに挟まれた「解答用紙」
  • 「スプーン」と「飛行機」が描かれた茶封筒

しばらく何も指示がなかったので、もう始まっているのか!?と焦り始める参加者たち。壁に描かれた手がかりをメモしようとウロウロしだしたところで、「席についてください」というアナウンス。フライングだった。すごいドキドキした。

再び説明が始まる

  • これから55分間の間に、出来る限り多くの謎を解いてもらいます。
  • 55分経ったあと、□の部屋の人たちと次の部屋で合流します。
  • みなさんの周りにある謎は、みなさんの部屋の中だけでは解けません。隣の部屋の情報も必要になります。
  • 隣の部屋との通信には、封筒を使い、手紙をポストに投函してもらいます。文通です。
  • ポストに投函された封筒はこちらにいるポストマンの松田くんが随時配達します。
  • ちなみに松田くんは今日誕生日です(おめでとー!の歓声)

つまり我々「スプーン」チームの場合、封筒に描かれた「飛行機」チームと協力して謎を解く必要があるらしい。

そしてその封筒は今こっち側にある。はやく飛行機チームに何かを送らないと、彼らは何も手出しできなくなってしまうのではないか。

「それでは、始めてください!」
 
合図とともに、みんな席をたった。 
 
 

◆謎解き:合流までの55分間

解答用紙をよく見ると、「a.__」「c.__」「e.__」「d.(四角と三角が合わさった図形が描いてある)」としか書いてない。

対して、壁のヒントを見ると、「b.○+□=△×□」「h.めがね」「j.犯行推定時刻は13:30」とか書いてある。必ずしもこちらの解答用紙に対応するヒントがあるわけではない。

つまり、解答する問題も□部屋と■部屋で異なるらしい。お互い、あっちの部屋はどうなっとんねん!状態。情報を交換しないと全然解けない。

例えば、

———-
■部屋:「c.ポストの隣にあるものはなーんだ」というヒント。解答は■部屋担当

■部屋:ポストの隣になんてなんにもねーぞ

■部屋:□部屋に聞いてみよう(手紙を投函)

□部屋:(手紙が届く)え、テレビが置いてありますけど。(手紙を投函)

■部屋:(手紙が届く)テレビだって!
———-

で、解答用紙の「c.__」に「テレビ」と書いて判定室に持っていくと、お姉さんが寒そうに座っていて「正解です」と言って小さい紙切れをくれる。

小さい紙片には「字」とか「ロ」とか書いてある。なるほど、合流までにこれを集めるのか。

問題自体はしりとりや穴埋め算、なぞなぞなど、一つ一つは難しくないんだけど、「情報が足りないかもしれない」という緊張感が常に心の奥にある。このルールがうまい。

これだけの手がかりで解けるのか?あっちの部屋は全ての情報を送ってくれているんだろうか?全然手紙が返ってこないけど向こうは何をしているのか?参加者は常に疑心暗鬼と信頼の狭間で揺れるのだ。

また、一つの問題を解かないと、次の問題が解けないものもある。

感心したのがラジオを取り巻く謎の一群。
 
———-
■部屋:黒い布のかかった部屋に入ると、正面の壁に変な幾何学模様が書いてある。横の壁に「この数字をある機械に入力せよ」の文字。

■部屋:別の問題を解くと、判定室で白いボードをもらう。ボードには左上に「e.」、中央にどっかで見たような幾何学模様、右下に「FM」の文字。

■部屋:さっきの黒部屋の模様と合わせてみると、「898」というデジタル数字が出来た!解答の「e.」欄に「898」と書いて判定室に提出。正解!

■部屋:「FM」と書いてあるから、ある機械、とはラジオのことじゃないの?でもラジオなんてこの部屋にはないし。あっちに聞いてみよう(手紙を投函)

□部屋:(手紙を開封)ラジオ?ラジオなんてないですけど…。

□部屋:あ、1問正解したら電池もらった。なんだろう。

□部屋:別の問題に正解したらラジオもらった!

□部屋:ラジオに電池を入れて、「89.8FM」を聞いてみよう…あ!なんか流れてる!どこにもヒントがなかった「i.」の問題文だ!
———-
 
こんな風に一つ一つの手がかりが次々つながっていて、解いていけるとすごい気持ちいい。よくできてるなぁ。
 
 
謎解きだけでなく、途中にちょっとしたイベントもあった。

20分ぐらい経過した時に、突然鳴り響くサイレン。「大変です!」という司会者の声。

「ポストマンの松田くんが、『今日誕生日なのに仕事なんかやってられるか!』とストライキをおこしました!」
 
えー!じゃぁ通信とだえるじゃん!と参加者がどよめいた、そのあと。

「彼に向けて歌って、彼を励ましてください!」

というわけで、80人による「ハッピー・バースデー」の大合唱。「♪ディーア、まつだくーん」という歌声により、松田くんは勤労意欲を取り戻した。よかったよかった。
 
 
さて、我らが「スプーン」&「飛行機」ですが、最初こそ勝手がわからず、一度投函した手紙が10分近く返ってこなくて焼きもきしたり、ヒントの送り漏れがあったりしたものの、終盤はガンガンやりとりをして解答用紙全てを埋めることができた。このとき、終了ギリギリ数分前。

判定室からもらえたヒントの紙片は「字」「ル」「上」「ロ」「ー」。さっぱりわからん。
 
 
そしてカウントダウンが始まる。
 
 
5…4…3…2…1…0!
 
 
ゴゴゴ…
 

もう一つの鉄扉が開きはじめた。
 
 

◆合流~最後の謎解き


入ってきた鉄扉とは反対側の壁にも、同じ大きさの鉄扉があったのだ。
 
「自分の荷物と、机の上のものを全て持って移動してください」とアナウンスがあり、荷物を持って次の部屋に向かう。 

本日いちばん広い部屋!
 

「スプーン」と「飛行機」が描かれた腰の高さくらいの台の周りに集合する。ここで初めて「飛行機」の皆様と感動のご対面。男女8人、年代もバラバラ。初めて顔を合わすのに、なんか親近感がすごいある。
 
残された時間は10分。しかし他に何も指示はない。台の上には特に問題文もヒントもない。
 
とりあえずお互いのチームで集めたヒントを持ち寄る。「飛行機」チームは1問わからなかったらしく、ヒントは1つ不足の状態。並べて見ると、
 
「字」「ル」「上」「ロ」「ー」「ク」「サ」「ゲ」「1」

いろいろ並べ替えてみると…、
 
「サ」「ー」「ク」「ル」
「1」「字」「上」「ゲ」「ロ」
 
どうもこんな感じか…?でもこれが何か…?というところで、誰かが床下の文字に気がついた。
 
床の上にビニールテープが貼られて区切りができてる。そして区切りの中に1字づつカタカナが貼ってある。

ビニールテープの区切りをよく見てみると、さっきの「d.」の問題のハメコミパズルで使った図形と同じ!(こんな図形でした

ヒントの「サークル」がこの「d.」の図形にある○のことだとすると、「d.」の図形の○に相当する部分のカタカナを拾うんじゃないか!?

ここから部屋中を駆けまわって、○の部分に相当するカタカナを拾う。同じことに気がついた他のチームも入り乱れて、部屋の中は大騒ぎ。

全部ひろってみるとこんな感じ。
 
シ キ シ ミ ヌ ス ト ク コ
 
ここで「1字上げろ」だ!と、五十音順で1字上げてみると
 
サ カ サ マ ニ シ テ キ ケ
 
「逆さまにして聞け」…?まだこれ以上なにかあるの…。

とはいえ、この部屋の中には他に何も手がかりは貼ってないし、何かを訪ねられそうなスタッフもいない。音楽も鳴っていない。なにを聞くというのか…?

と、ここでまた誰かが閃く。「ラジオじゃない?」

この部屋へ移動する時、「机の上のものを全て持って」移動してきたので、「飛行機」チームはラジオも持ってきている。これを逆さまにして聞く…。
 
「898」を逆さまにして、「868」!
 
他のチームにバレないよう、一人にイヤホンでラジオを聞いてもらう。周波数を「86.8FM」に合わせてみると、パッと輝いた顔。メモに「終了2分前に放送を開始します」という文を走らせる。

この時点で終了5分前。いよいよか。まだあるのか。

一人じゃ不安なんで…という申し出に、イヤホンを片耳づつ二人で聞きながら2分前を待つ。
 
 
終了2分前。
 
 
『終了時に、チーム全員で輪になって手を繋げ。これで脱出とみなします』
 
 
再びカウントダウンが始まる。
 
  
もうみんな待ちきれなくて、既に手はつないでいる。
 
 
5…4…3…2…1…0!
 
 
ワーッ!っという歓声と共に、つないだ手を高く掲げた。
 
 

◆終了

終了した瞬間、わからなかったチームの「!?」というびっくりした顔。そりゃそうです。

同じように手を掲げたチームは全体の8割くらいでした(他の回の方のレポを見てみると正解が1割や1組だけの回もあったみたい。うちの回だけ異様に高かったのか…?)

※追記(1/12 16:30)
後半の日程だと最後の問題が変えられていたそうです。
「『最後の扉』の中にある数字を答えれば脱出」という条件に変わっていたらしい。「逆さまにして聞け」でヒントが流れ、さらに床の文字を使って「サ→イ→ゴ→ノ→ト→ビ→ラ」と文字を追うと、その軌跡が「9」になっていたんだとか!
もしこれだったら解けた自信ないなぁ。

 
ここで答え合わせ。大体思った通り。ラッキーだったのは、二つの部屋で集めるヒントは全部で「サ」「ー」「ク」「ル」「ヲ」「1」「字」「上」「ゲ」「ロ」だったこと。「ヲ」だけ抜けてたからなんとか解けたのか…。

脱出できた高揚感でいっぱいのメンバー。なかなかその場を離れず、お互いの部屋での出来事を振り返る。

退場の時刻となったので、名残惜しくみなさんとサヨナラする。出口の外階段から外にでると、横浜の夜景が広がっていた。そうか、ここは3階だったっけ。
 

 
このあと、近くのジョナサンで、連れたちと余韻に浸りながら夕食と反省会。自分が作るならこんなのやりたい、など、興奮は覚めないままだった。
 
 

◆振り返って

子供の頃見ていた、アメリカ横断ウルトラクイズや高校生クイズで、大掛かりなクイズの中に放り込まれる参加者たちが羨ましかった。箱庭の空間で、謎をといて、ルールに翻弄されて。すごい面白そうだった。自分もやってみたかった。でもそれは叶わずに大人になった。

まさに脱出ゲームの中に入った、という感触もすごい面白かったけど、なによりも「大掛かりな仕掛けの中にいる自分」が叶ったのがすごい嬉しくて、楽しくて、幸せでした。

何度でも言ってしまう。ものすごく、ものすごく楽しかったです。

次はGWにお台場カルチャーカルチャーで行われるとのこと。ぜひまた参加したい!

スタッフの皆様、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

そして1月8日(金)20:30公演の「スプーン」「飛行機」チームにも幸多かれ!
 

【「リアル脱出ゲーム」参加レポート一覧]
他にもいろいろ参加しております。
『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた
『東京リアル脱出ゲーム マジックショーからの脱出』に参加してきた
『東京リアル脱出ゲーム 夜の遊園地からの脱出』に参加してきた
『東京リアル脱出ゲーム あるドームからの脱出』に参加してきた
『【リアル捜査ゲームvol.1】よみうりランド園長誘拐事件』に参加してきた
【リアル脱出ゲーム】脱出成功経験者がそっと教える準備と心得
 
  
◆追記
MYSCON方面の皆様へ、実は飛行機チームには一緒に行った大喜利メンバーのおがわさんがいたのです。別の部屋にいながら、「INOさんの字だ!」「おがわさんの持ってたメモ帳だ!」と互いの存在を感じていました。なので合流してからもいつもの感じでボケツッコミあってました。「プロの方ですか?」と言われました。

71件のコメント

  1. ピンバック: pop★
  2. ピンバック: よしほ
  3. ピンバック: jun_inc
  4. ピンバック: 神奈@31日東キ20b
  5. ピンバック: junkplus
  6. ピンバック: りょぉ
  7. ピンバック: ひらっち(mimizi)
  8. ピンバック: ユキ
  9. ピンバック: kawat
  10. ラジオまでは解けたんだけどなあ。でも、困難な方が面白いね。http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  11. 前半の日程だと最後が違うのか。これなら脱出できてたな。http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html *Tw*

  12. すごく今更ながら…RT @inomsk: レポ書きました「『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた」 : http://tinyurl.com/yaza2ys #realdgame

  13. ピンバック: しろくま日記
  14. 向こうの部屋とのやりとりがリアルで面白いです!サークル1字まではできたけど!(←最終日参加 RT @inomsk レポ書きました「『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた」 : http://tinyurl.com/yaza2ys #realdgame

  15. 相手部屋とのやりとりがリアルで面白いです!うちはサークル1字まではできたけど無理でした(←最終日参加 RT @inomsk レポ書きました「『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた」 : http://tinyurl.com/yaza2ys #realdgame

  16. リアル脱出ゲームって何だろうという人むけ http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  17. これ面白そうですよね! RT @hirocell @torikaeru @extremejp 一度は参加してみたいですよね!->『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた http://bit.ly/aVEuP1

  18. .@sakichinko http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html 気になるならこれ読んでみるといいと思うんだ

  19. 過去開催の廃倉庫からの脱出を読んでみたけど すげーたのしそう!!http://bit.ly/9nvMse なるほど、こんな感じなのか~

  20. 東京のレポあった 結構本格的なんだな… 『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきたhttp://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  21. RT @hajikero: 東京のレポあった 結構本格的なんだな… 『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきたhttp://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  22. これいいな参加してみたいw RT @inomsk: 『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた http://bit.ly/7uR4GS

  23. BankArtでやったのかww RT @pagodes_: これいいな参加してみたいw RT @inomsk: 『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた http://bit.ly/7uR4GS

  24. BankArtでやったのかww RT @pagodes_: これいいな参加してみたいw RT @inomsk: 『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた http://bit.ly/7uR4GS

  25. 参加したい!>http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  26. @ryu_ookini ちなみにこっちが体験ブログhttp://bit.ly/8iiCkf 水族館でやれないかなぁと。

  27. @tinydogs ほんとにアレでしたら取りますよー。ただ以前のレポhttp://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html 見る限り組み合わせはランダムになるっぽいので、それでもよろしければぜひ!

  28. 廃校からのリアル脱出ゲームの記事を見たけど、読んでるだけでしんどくなってきたorz わたしむりかも。みんな生きて。http://goo.gl/uHOLU

  29. 知人がリアル脱出ゲームなるものに参加してて、調べてみたらちょっと面白そう・・・。w:http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  30. いやぁ、凄いね、これ(^^) RT @pinktanteimine 知人がリアル脱出ゲームなるものに参加してて、調べてみたらちょっと面白そう・・・。w:http://inomys.net/2010/01/20100112_14001281.html

  31. @renakihero ちょっと前の脱出ゲームの中身について。http://t.co/l06o0JB

  32. 昨日リアル脱出ゲームの件つぶやいたらえっらいリプライ来てた!友達が激ハマっててすごい行きたかったのです。やっと北海道に来てくれる!みんなで謎解きにいこう!とても良いレポがあったので貼っておきます→ http://t.co/nSPM1mF #realdgame

  33. ここにネウロと一緒に参加したすぎる…!!東京リアル脱出ゲームhttp://t.co/Aq1nytS 成功率が5%とか!謎を喰い尽くしてきた魔人なら絶対よゆうでしょ!!笑

  34. ここにネウロと一緒に参加したすぎる…!!東京リアル脱出ゲームhttp://t.co/Aq1nytS 成功率が5%とか!謎を喰い尽くしてきた魔人なら絶対よゆうでしょ!!笑

  35. ここにネウロと一緒に参加したすぎる…!!東京リアル脱出ゲームhttp://t.co/Aq1nytS 成功率が5%とか!謎を喰い尽くしてきた魔人なら絶対よゆうでしょ!!笑

  36. @873dori 制限時間内に…謎を解く、よね☆ こことか http://t.co/U5ZzeUP ここ http://t.co/b0yo9fi かなり詳しく書いてある感想ブログ

  37. @cagean でしょ?おもろいことやってる人日本にもまだまだいる!体験談→http://t.co/Sdm7d1p

  38. @berlinpanda 雪原の中で何時間かは、マジで死ぬぞw 同じ会社が企画した他のリアル脱出ゲームのレポートがあった。面白そうーー!http://t.co/9IyQJyA

  39. リアル脱出ゲーム http://t.co/t6g4t3G こんなんおもいつくセンス憧れる。http://t.co/VQjKTjX 以前の参加者による感想 も読んでみたらますますわくてか*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

  40. @haradasenmonka 本当いろんな所でやってますよ!ホテルで泊まってとかもあるみたいですし。私はHEPHALLとか、大阪付近のしか行った事ないですけど…『廃倉庫からの脱出』レポートされてる方がいるので良かったら読んでみて下さい☆http://t.co/y49Ju8K

  41. @erinko0806 運転前提だからって誰かに運転させるだけでいいのに(; ・`д・´) まあリアル脱出ゲームの面白さをみんなに広めたいな。 参考:http://t.co/Vn2aQnI

  42. PCの脱出ゲームをリアルにやるイベントがあるらしい。そりゃー気になるわい。『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた http://t.co/oQDEYFO via @inomsk

  43. @yokok1206 ですしですしおすしぃぃぃ~一生の赤っ恥作らんでも楽しそうですし~\(//∇//)\ 参加した人の感想→http://t.co/cnCJ6Tzi マンションに閉じ込められるやつとか、宇宙兄弟のやつも面白そうですし!

  44. 大学時代のサークルの面々に向けて次のリアル脱出ゲームのお誘いメールを送ったら、その人数が16人を超えた。2年半前、その“得体のしれないゲーム”の様子を探るため一人でみなとみらいの廃倉庫に行った頃が懐かしい。 http://t.co/T5kfNcUs

  45. 『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』に参加してきた | イノミス http://t.co/mQRhPcju 知らない人同士でチーム組むみたいだけど、友達同士でやっても盛り上がりそう

コメントは停止中です。