バス路線図もいい。

川崎駅の西口にあったバス路線図がとてもキレイだった。

20151201_rosenzu01

思わずInstagramっぽく加工してしまったし、クリックすると元ファイル(4032×3024)に飛ぶようにしてしまった。

バス路線図って1ヶ所から発着する路線が多くて、ターミナル駅ではレインボー状態になる。上の写真でも水色や茶色まで総動員である。路線が多いということはダイヤグラム型にするのも大変で、このバス停にこの路線は止まるけどこれは止まらないとか、電車と違って一方通行の場所があったりとかする。その苦労を乗り越えているだけに美しいなぁ。川崎駅西口から出てそれぞれの道を通ったバスたちが、日吉や元住吉の辺りで再び集合して、陸上競技場のトラックのようになるのとか、とてもいい。

20151201_rosenzu02

池袋駅東口もがんばっていた。これ1枚に練馬・西新井・浅草・錦糸町まで入っている。バス路線を優先するあまり、山手線が凸みたいに歪まされているがたまらない。

20151201_rosenzu03

同じ都営バスだと渋谷駅のバス路線図はとてもコンパクト。始発の渋谷は下、終点はとにかく上、という思い切り。

最後に超かわいいロンドンの主要バスルートマップも見ておきましょう。

20151201_rosenzu04

中間色を多用した路線をはじめ、テムズ川やハイドパーク、ウェストミンスターやシャーロック・ホームズミュージアムまでランドマークが描き込まれているのがかわいい。PDFで拡大して見たい方はこちらから

バス路線図はダイヤグラム型になってないのも多くてあまり熱心に見てなかったので、川崎のは思わぬ発見だった。ちゃんとチェックするようにしよう。

Ads.

Related Post