石巻に帰省ついでに、石ノ森萬画館に行ってきました

もうあと6時間くらいで今年もおしまい。

いま家族で石巻に帰省しております。子供たちもいとこたちと大はしゃぎ。

その大はしゃぎのまま、「石ノ森萬画館」に行ってきました。

「石ノ森萬画館」ってなに?

「石ノ森萬画館」は、漫画家・石ノ森章太郎の原画などを所属、展示しているミュージアム。
石ノ森萬画館 – Wikipedia

外観がかっこいい。こんなんです。

震災で被害を受け、一時閉館してたんですが、2012年11月に再開しました。

石巻出身だけど、初めて行ってきました

そんな石ノ森萬画館、実は僕、初めて来ました。上京してから出来たんですよ。帰省しても行く機会もなかなかなく。

今回は妹の思いつきで、子供たち4人と親たちで行ってきました。うちの子供たち、石ノ森章太郎作品は平成以降の仮面ライダーしかわからないけど大丈夫かな。

外壁には漫画家の手形がずらり。

一番最後まで行くと石ノ森章太郎と握手できる。

ロボコンとライダーがお出迎え。お正月の準備も万端。

ミュージアムの観覧券を買う。一枚ごとに絵柄が違う!

ミュージアムに入る前に展示してある、トキワ荘の模型。すごい精密!

部屋の中で漫画を書いてるところまでミニチュアで表現されてる!

さてミュージアム内部の紹介を…というところですが、もちろん撮影は禁止。

サイボーグ009の等身大展示や、仮面ライダーのサイクロン号に乗れるコーナー、1号から平成ライダーまで全ライダーのヘルメット展示、キカイダーなどなど、石ノ森章太郎作品目白押し。

そんななか、最後に突然現れたのがホテルのフロントのカウンター。

キーを保管する棚や呼び出しのベルもある。「???」と思ったら、『HOTEL』の展示でした。何事かと思った。申し訳ございません(高嶋政伸)

カフェにゴレンジャーのメニューがある

ちょうどお昼どき。3階のカフェ「BLUE ZONE」でお昼ごはんにしました。

メニューにも石ノ森章太郎キャラが。

これしかないでしょ!と頼んだのはキレンジャーのカレー。

窓からの眺めはこんな感じ。ガラスの外になにかライダー的な人形がいます。

ライダーだらけの売店

ミュージアムショップもあるんですが、さすが石ノ森章太郎、ちょっとした仮面ライダーストアになってました。

平成ライダーを知る人にはニヤリする商品も。

萬画館オリジナル商品もありました。

思ったより見どころが多かった石ノ森萬画館。小ネタもあちこちありました。

よいお年を!

今年の更新はこれでおしまいです。

それではみなさん、よいお年を!

Ads.

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。