「口ぐせ発見マシーン」ができないか

昨日の「マヂか!」の続きなんですけど、口ぐせを発見するマシーンができないかなぁ、と考えてた。

口ぐせって、出している本人は気がつかない。周りの人も、普段は気がつかないけど、言われてみれば…みたいに気になりだすとずっと気になったりする。

ネガティブな口ぐせを言わないようにしたい!とか、逆にポジティブな言葉を口ぐせにしたい!という人もいると思う。言霊という言葉もあるくらいだから、口に出す言葉には気をつけたい。

そんなとき、口ぐせ発見マシーンが口ぐせを記録してくれたら、こんなことこんなに言ってた!とか、今日は「ありがとう」をこんなに言えた!とか、自分で気がつくことができる。

こんなこといいなできたらいいな、くらいに考えてたら、あっ、これならできるんじゃない?というのがあった。

ウェアラブル端末。

スマートウォッチとか、グーグルグラスとか、身につけるPCみたいなやつ。腕時計に向かって電話するなんてナイトライダーみたい、くらいに思ってたけど、これ使えばいけそう。

一日のあいだ、自分が発する言葉を録音しておいて、それを音声認識して文字に変えて、同じフレーズが繰り返し出てきたらカウントして…みたいなの、すぐアプリでできちゃうんじゃないかな。

今もiPhoneで、寝言を記録するアプリなんてのもあるくらい(→ あなたが寝てる間に – Rainydaysとか)だし、ずっと身につけてるウェアラブル端末だったらすぐできそうだなぁ。

ちょっとだけ未来が楽しみになった。ただ腕時計に向かって電話する勇気はまだ出ない。

あなたが寝てる間に
100円
(2013.10.21時点)
posted with ポチレバ

photo credit: DaveAustria.com via photopin cc

Ads.

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。