いっそ欲しいものを買って煩悩を消そう

これ欲しいなぁ…でも今は買わないでおこう…。

と、買うのをためらった後、そのあと何日も何日も、それのことを考えている時があるんです。

布団に入ればスマホで価格をチェックしてしまい、PCに座れば口コミを調べてしまう。あるいは移動の車内でぼんやりしてるときに「欲しい…」と頭の中にフェードインしてくる。

大きな買い物なら、出費に見合うものがどうか慎重に吟味する必要はあるけど、そうでもない買い物のときでもグルグル考えちゃう。

最近だと悩んでたのはこれなんですよ。

85円なんですよ。

ミニチュアっぽい、いい感じのボケの写真が撮れるカメラアプリで、前バージョンのTiltShift Generatorは持ってたんですよ。iOS7になって2となって新登場したですよ。欲しいなぁ〜。

なんて思いながら自販機でコーラ買ってるんですよ。そっちの方が高いのに!

いっそ買って煩悩を消す

これくらいなら、いっそ買ってしまって頭の中の「煩悩」を早く消し去ってしまったほうがいいのではないか、と、最近になって考えるようになりました。

いつまでも欲しい欲しいと思っていた時間は、買ってしまえばなくなってしまう。空いた時間は他のことに使うことができる。ダラダラ考えてると、頭の中のリソースがもったいないもんね。

あと何日も「欲しい…」と思ってるなら衝動買いでもない(はず)なので、買って失敗したと思うことも少ない(はず)

現に、TiltShiftGen2、いますんごいお気に入りです。

こんな写真が撮れるんですよー。買ってよかった。煩悩も消えてよかった。

えー、余談ですが、いまいちばん欲しいもの、トップが入れ替わりまして、「ひらくPCバック」のEvernoteバージョンになりました。あぁ…欲しい…。

photo credit: Caden Crawford via photopin cc

Ads.

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。