(※視聴者のみなさまへのお願い)殺人事件

slooProImg_20130215222248.jpg

「さて、みなさんにお集まりいただいたのは他でもありません」

(※部屋を明るくして離れてご覧ください)

「会長を襲った突然の死…。皆さんの心中いかばかりかお察しいたします。私も生前会長から依頼を受けていた者として、先ほど墓前で決意を新たにしてきました」

(※効果には個人差があります)

「今回、会長は自殺したと考えられています。しかし、違うのです。これは巧妙な、密室殺人だったのです!」

(※個人の感想です)

「自殺という断定に違和感があったのは、会長が懐に入れていたぽち袋でした。これから自殺する人間が、お年玉を用意するでしょうか?」

(※2012年12月に収録されたものです)

「殺人であるならば、密室の謎を解かねばなりません。これから、そのトリックをご覧いただきます」

(※専門家の指導の元行っています)

「この工場は、夜間は閉鎖されていて、人が出入りすることはありません」

(※特別に許可を得て撮影しています)

「前夜からの雪で、工場の回りには会長の足跡しかありませんでした。ちょうど、今日の雪と同じように」

(※首都圏のJRは平常通り運行しています)

「犯人は足跡を残さず、どうやって消えたのか?違うのです。最初から工場に犯人はいなかったのです。会長は、犯人が仕掛けた罠にかかったのです。これがその罠です!あっ!グォッ!グハァ…!」

(※この探偵は特殊な訓練を受けています)

「アチチチ!熱い!熱いって!ちょっと!」

(※熱くない花火を使用しています)

「……ハァ…ハァ…ありがとう…ここがマヨネーズ工場で助かったよ…」

(※この後スタッフがおいしくいただきました)

「つまり犯人は、前夜にこの罠を仕掛けることができ、かつ、会長がひとりで訪ねてくるほど信頼の厚い人物です。そんな人はひとりしかいません!」

(※90秒後、犯人の名前が明らかに…!?)

「ズバリ、その人物とは…!」

(※このあともまだまだ続きます!)

Ads.

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。