人生で「実はやったことがある」リスト

著者が死ぬまでにやっておきたいことをまとめた「人生の100のリスト」という本がある。

ちょっと頑張ればできそうなことや、実現できそうにない夢のようなこと。会いたい人や行きたい場所。

自分でも作ってみよう!と、おもいつくまま書いてみたけど、なかなか100も埋まらない。

結婚するとか、子供を作るとか、もうやったしなぁ…と考えているうち「実はもういろんなことをやっちゃってるんじゃないか?」と思い始めた。

もう37歳である。子供の頃には想像できなかったようなことも色々経験してる。こっちのほうをリストにしてみたら面白いんじゃないか。

というわけでまとめました。思いついた順なので、時系列はバラバラです。

【人生で「実はやったことがある」リスト】

1.バンジージャンプ(山形県朝日村にて。高さ34m)

2.東京ドームの人工芝を踏む(→『東京リアル脱出ゲーム あるドームからの脱出』に参加してきた

3.警察の聞き込みに答える(隣の部屋に泥棒が入った)

4.本の帯に推薦文が載る(→【告知】『隻眼の少女』の帯にコメントが載りました

5.教壇に立つ(バイトで)

6.ラジオドラマの声優(学生時代に)

7.YMOのライブ観る

8.ハーフマラソン完走(→21キロ走って初めてわかったこと 〜神奈川マラソンで走ってきました

9.イベントの司会をする(打ち上げレベルから野外ステージまで。MYSCONでも)

10.人前で大喜利をする(MYSCONで)

11.大広間で「さてみなさん」と切り出す(MYSCONで)

12.海外出張(アメリカ)

13.オスマン・サンコンと握手

14.高校生クイズ出場(東北大会2問目で敗退)

15.漫才をする(結婚式の余興。2回)

16.2時間ドラマのエキストラ(土曜ワイド劇場)

17.コントをする(MYSCONで)

18.置き引きにあう

19.育児休暇の取得

20.10年以上ブログを続ける

21.シャーロック・ホームズ博物館に行く(新婚旅行で)

22.ユーラシア大陸の西の果てに行く(ポルトガルのロカ岬。新婚旅行で)

23.一億円のペルシャ絨毯に触る(展示会搬入のバイトで)

24.ドラクエ2で「ぎんのかぎ」を捨てる(友達の家で→ファミコン持ってなかった

25.グリーン車に乗る

26.役満をあがる(大三元)

27.入院する

28.結婚式を2度あげる(地元親族向け&東京会社・友人向けの2回公演)

29.一週間で8回カラオケに行く

30.秋に河原で徹夜する(芋煮会の場所取り)

31.出産に立ち会う

32.犬に追われる

33.ビールケースをアゴに乗せてバランスをとる(隠し芸)

34.図書券でエロ本を買う(中学生のとき金に困って)

35.初対面の人の家に泊まる(のちの蔓葉信博氏(探偵小説研究会)である)

36.アーケードゲームを100円1プレイでエンディングまで1時間以上プレイする(クイズ殿様の野望2、タントアール、レイフォースなど)

37.転校する(小学校を2回)

(※思いついたら追記します)

結構いろいろやってた

改めて挙げてみるとなんかいろいろやってる。すごいねぇ、という気分になってくる。恥ずかしいのもあるけど。

これからやりたいことを挙げて志気を高めるのもいいけど、やったことを挙げて自分を褒めるのも心にいいことなんじゃないかな、と思う。

みなさんも「実はやったのあるリスト」を作ってみてはいかがでしょうか。他の人の「実はやったことがある」を見てみたい!

作ったらコメント欄などで教えていただけると幸いです。Twitterのハッシュタグは #実はやったことあるリスト でお願いします!

Ads.

Related Post

2件のコメント

  1. 私も漫才やったことがあります。
    なんならコントもw

    所属していた歌仲間の忘年会でですけどね。
    当時付き合っていた彼とコンビを組んでいて、コンビ名もありました。
    今はいい思い出・・・♪

    1. 恋人と漫才ってすごいですねぇ。
      漫才やコントは「もうちょっとこうしたかった」ってが残って、またどっかでやりたいですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。