ガンダムもエヴァも百人一首みたいになってる

ガンダムもエヴァンゲリオンも観たことがない。

特に観ないと決めたわけじゃないんだけど、観てないうちにどんどん取り残され、今さら観ても…な感じでいろいろ放っておいてしまっている。

世代的にドンピシャなはずなのに、ちゃんと触れたことがないものを挙げると…

・ガンダム(シリーズ全部)
・エヴァンゲリオン
・北斗の拳
・聖闘士星矢
・ワンピース
・マクロス
・スターウォーズ
・パトレイバー
・ドラゴンクエスト(3以降。2までは友達の家で全部見た)

この話すると「なに観てたの?」って言われる。「テレビあった?」とまで言われる。ひどい。わくわく動物ランドとかちゃんと観てたのに。

子供の頃は流行りに乗れなくても、まぁ、なんとなく過ごせた。しかし、ちゃんと流行りに乗った子供たちが大人になり、それなりの立場に出世し、同世代をターゲットにして、彼らを再びメディアに登場させてくる。

「ご存知でしょう?」みたいなテンションで。

存じあげない。

存じてないのだけど、あまりに周りが繰り返すものだから、フレーズだけ頭に入ってくる。

逃げちゃダメだし、海賊王に俺はなるし、赤いと3倍速い。見知らぬ天井で、すでに死んでいる。

「殴ったね!」ときたら「父さんにもぶたれたことないのに!」だし、「大人のキスよ…」ときたら「帰っきたら続きをしましょう」だ。

もう百人一首みたいになってる。たらちねの〜\ハイ!/みたいになってる。

それでもなんとかなっている。

流行ってるものは10何年か後に必ずまたやってくる。

まどマギも銀魂もNARUTOも遊戯王もまたやってくる。そんでまた「わからん」って言うのだろう。「おじいちゃんなに観てたの?」って聞かれたら「世界の料理ショーじゃ」って言おう。

「わくわく動物ランドで最後に同点となった場合はゲスト優先レディファーストで優勝者を決めるんじゃ」とまで言うとボケてんのかな?と思われそうだから気をつけよう。

Ads.

Related Post

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。