四つ葉のクローバーが見つかった時点で運は残っているのか

幸運のシンボルでお馴染みの四つ葉のクローバー。もし見つけることができたらラッキーなことが起こるとされている。

でも、四つ葉のクローバーってなかなか見つからない。四つ葉のクローバーを見つけること自体が相当のラッキーを使ってると思う。

この時点で相当のラッキーを使っているのに、さらにラッキーなことが続くのだろうか…?

同じ幸運のシンボルとして茶柱がある。茶柱が立つと吉とされる。

でも茶柱なんか立ったことない。茶柱が立つこと自体に相当運がつぎ込まれてる気がする。ここで運を使ってよいものか。ちょっとお茶の葉が立つくらいのことで。

だから「幸運の兆しが訪れない」とションボリするのはまだ早いと思う。

何も起きない日々には、四つ葉のクローバーが見つかるくらいの、茶柱が立つくらいの、同じぐらいラッキーなことがきっと待っている。何もないや、と思ってるところに、突然やってくる。

なんかそんな気がする。

Ads.

Related Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。